羊歯(しだ)柄の着物は通年に着よう

羊歯柄の着物の季節は通年

羊歯の着物の柄の画像
羊歯の着物は通年着ることができます。

羊歯柄の着物の意味

羊歯は繁殖力の強さ、また葉の裏に胞子嚢を多く持っていることから子孫繁栄・商売繁盛を象徴します。
また羊歯は「歯朶」とも書き、「歯」はよわい、「朶」は枝が長く伸びる意味があり、長寿を表しています。
そのため羊歯は正月飾りにも用いられています。

羊歯は葉の裏が白いため「裏白うらじろ」という別名もあります。

また羊歯の一種の忍草しのぶぐさは根茎を丸めて忍玉を作り、夏に軒下に吊るして涼を感じる風習があります。
土がなくても耐え忍んで生きる様子から忍草の名前がついたといわれています。

「ワラビ」「ウラジロ」「シノブ」は植物学的には異なる科に属していますが、文様としては一様に表現されることが多いようです。

羊歯は季節を問わず袷にも、また形の涼やかさから単衣にも用いられる柄です。

羊歯と組み合わせることの多い着物の柄

丸まった早蕨が開くと羊歯状の葉が広がるため、ともに描かれることが多いです。

羊歯に関連する着物の柄


四季草花(しきくさばな)柄の着物は秋・通年に着よう
植物の着物の柄

続きを見る


正月の着物の柄
正月の柄

続きを見る

羊歯柄の着物の関連商品

楽天市場の商品を紹介します。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

浴衣 帯 博多織 半幅帯 正絹 四寸 単帯 森博多織 謹製 薄紫 薄藤色 シダ ...
価格:12960円(税込、送料別)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

≪Max70%オフ!アウトレットセール3/31まで≫利休バッグ 渋枯色 <羊歯菱...
価格:17820円(税込、送料無料)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

西陣翠洸織袋帯 羊歯菱文
価格:41040円(税込、送料無料)

免責事項

当サイト「着物の柄」は管理人・中嶋あやが趣味で運営しています。
当サイトに掲載している着物の柄のイラスト、季節、意味は可能な限り適切・正確なものを掲載するよう努力していますが、その正確性については一切の責任を負いかねます。

また当サイトの情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対しても一切の責任を負いかねます。

ご理解いただければ幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

中嶋あや

東京女子大学・日本文学科卒業。 わたし自身、着物を着るときに「この柄、今の季節に着ていいの?」という悩みがありました。 そこで疑問に答える「着物の柄」サイトを作りました。 →管理人の詳しい紹介

更新日:

Copyright© わかる着物の柄 , 2019 All Rights Reserved.