渦巻き(うずまき)柄の着物は夏・通年に着よう

渦巻き柄の着物の季節は夏・通年

渦巻きの着物の柄の画像
渦が幾何学模様としてデザインされている着物は通年着ることができます。

渦巻きが水を表現している場合はに着るのがおすすめです。

渦巻き柄の着物の意味

渦巻き柄の着物

渦巻きは縄文時代前期から土器や土偶に数多く描かれている文様です。
流水や波紋、行雲などの自然現象から、古代人はこの渦巻きの文様を取り入れたと考えられています。

着物の柄としては水を意味することが多いものの、シンプルにデザイン化されている柄は季節を問わず身につけることができます。

渦巻きと組み合わせることの多い着物の柄

四季草花(しきくさばな)柄の着物は秋・通年に着よう
植物の着物の柄

着物の柄に用いられる植物を一覧で紹介します。 基本的に、花だけがデザイン化された柄は通年、花とともに茎や葉が描かれた写実的な植物の柄は季節に沿って着るのがおすすめです。 植物の着物の柄一覧

続きを見る

渦巻きに関連する着物の柄


卍繋ぎ(まんじつなぎ)柄の着物は通年に着よう
幾何学模様の着物の柄

続きを見る

渦巻き柄の着物の関連商品

楽天市場の商品を紹介します。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

梨園染てぬぐい 渦巻 228
価格:1080円(税込、送料別)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

浴衣反物三才児用(5.7m) No.782 濃紺地・渦巻文様
価格:6480円(税込、送料別)

免責事項

当サイト「着物の柄」は管理人・中嶋あやが趣味で運営しています。
当サイトに掲載している着物の柄のイラスト、季節、意味は可能な限り適切・正確なものを掲載するよう努力していますが、その正確性については一切の責任を負いかねます。

また当サイトの情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対しても一切の責任を負いかねます。

ご理解いただければ幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

中嶋あや

東京女子大学・日本文学科卒業。 わたし自身、着物を着るときに「この柄、今の季節に着ていいの?」という悩みがありました。 そこで疑問に答える「着物の柄」サイトを作りました。 →管理人の詳しい紹介

更新日:

Copyright© わかる着物の柄 , 2019 All Rights Reserved.