着物初心者におすすめの柄

着物初心者の場合、いったいどんな着物から揃えたらいいのか悩みますよね。
そんなときは、季節を問わず通年着られる柄が重宝します。

その中でも特におすすすめな柄を厳選して紹介します。

着物初心者におすすめの柄5選

無地

柄のある着物を選ばなくても、無地ならば季節を問いません。
淡い暖色系の色合いの袷の着物ならば、夏以外(春・秋・冬)に着ることができます。
無地の着物の柄おすすめ

四季草花

四季の草花が描かれた柄は、通年着ることができて便利です。

唐草

唐草は実際に存在しない植物を理想化してデザインしているため、こちらも通年着ることができます。

幾何学模様

幾何学模様は季節感がないため、通年着ることができます。
色合いは抑えた柄の方が着回しがききます。


幾何学模様には縞、格子などの柄があります。
縞(しま)柄の着物は通年に着よう
縞(しま)柄の着物は通年に着よう

縞柄の着物の季節は通年 縞柄の着物は通年着ることができます。 縞柄の着物の意味 縞の柄は「織り」によって生み出されました。 江戸時代中期から綿織物が広まり、縞の着物は庶民の日常着として用いられるように ...

続きを見る


格子柄の着物は通年に着よう
格子(こうし)柄の着物は通年に着よう

格子柄の着物の季節は通年 格子柄の着物は通年着ることができます。 格子柄の着物の意味 格子は、建物の格子戸に見た目が似ていることに由来します。 格子の太さやパターンによって名前がついています。 格子の ...

続きを見る

吉祥文様

おめでたい柄である吉祥文様も、パターン化した柄は通年着ることができます。
吉祥文様は晴れ着に用いられるイメージが強いですが、街着として着られるよう可愛らしくデザインされた着物もあります。

着物初心者におすすめの通年着られる柄

紹介した柄以外にも、通年着られる柄を一覧で紹介します。

免責事項

当サイト「着物の柄」は管理人・中嶋あやが趣味で運営しています。
当サイトに掲載している着物の柄のイラスト、季節、意味は可能な限り適切・正確なものを掲載するよう努力していますが、その正確性については一切の責任を負いかねます。

また当サイトの情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対しても一切の責任を負いかねます。

ご理解いただければ幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

中嶋あや

東京女子大学・日本文学科卒業。 わたし自身、着物を着るときに「この柄、今の季節に着ていいの?」という悩みがありました。 そこで疑問に答える「着物の柄」サイトを作りました。 →管理人の詳しい紹介

投稿日:

Copyright© わかる着物の柄 , 2019 All Rights Reserved.