牡丹柄の着物は春・通年に着よう

牡丹柄の着物の季節は春・通年

牡丹柄の着物は春・通年に着よう
牡丹が咲くのは4月~5月です。
牡丹が写実的、かつ単独で描かれている場合は牡丹が咲く半月ほど前から着ましょう。

雪囲い・菰(こも)と共に描かれている寒牡丹は10月下旬~1月に咲きます。
寒牡丹が描かれた着物は、冬に着ましょう。

牡丹がデザイン化されている場合、また紅葉など他の季節の草花、または通年着られる唐草と描かれている場合は通年着ることができます。

牡丹柄の着物の意味

牡丹柄の着物

牡丹はその豪華な見た目から、富貴の象徴とされてきました。
別名で「花王」「富貴花」とよばれるのも納得の花です。

中国の唐代に百花の長として人気を誇った牡丹が日本に伝わったのは奈良時代。
平安時代になると各地の寺院などで栽培されるようになりました。

また覇者の徴とされ武士に好まれ、鎌倉時代以降には武具甲冑を飾るモチーフとして用いられました。
室町時代末期になると障壁画、彫刻などのモチーフとしても用いられるようになりました。

江戸時代に牡丹人気に火がつき、観賞用の品種が多く作られました。

牡丹と組み合わせることの多い着物の柄

牡丹と唐獅子の組み合わせは唐獅子牡丹とよばれ定番化しています。
これは能の人気の演目「石橋しゃっきょう」に由来します。
石橋の両側に牡丹の花が咲き乱れ、橋の上で獅子が舞い踊る様子を文様化したものです。


牡丹と唐草の組み合わせは牡丹唐草とよばれています。有職文様名物裂にも見られる格調の高い文様で通年着ることができます。
唐草(からくさ)柄の着物は通年に着よう
唐草(からくさ)柄の着物は通年に着よう

唐草柄の着物の季節は通年 唐草の着物は通年着ることができるため初心者にもおすすめの柄です。 唐草柄の着物の意味 唐草は曲線を描いた葉と蔓が絡み合った様子を描いた柄です。 唐草はどこまでも蔓が伸びる様子 ...

続きを見る


檜垣と牡丹の組み合わせは、能装束にも見られる気品のある柄です。
檜垣柄の着物は通年に着よう
檜垣(ひがき)柄の着物は通年に着よう

檜垣柄の着物の季節は通年 檜垣柄の着物は通年着ることができます。 檜垣の着物の意味 檜垣は檜(ひのき)の枝を編んだ垣根をデザイン化した柄です。 檜垣柄と組み合わせることの多い着物の柄 檜垣に関連する着 ...

続きを見る


流水の着物の柄の画像
流水柄の着物は夏・通年に着よう

流水柄の着物の季節は夏・通年 流水が単独で描かれた場合は、夏に着るのが涼しげです。 流水は春の桜、秋の紅葉など季節感のある草花と描かれている場合が多いので、その場合はモチーフに合わせた季節に着るように ...

続きを見る


紅葉柄の着物は秋・通年に着よう
紅葉柄の着物は秋・通年に着よう

紅葉柄の着物の季節は秋・通年 紅葉は見頃となるのは11月末頃ですが、季節を先取りして葉が色づく前の秋に着るのがおすすめです。 紅葉は流水と組み合わせて表現されることが多く、その柄の組み合わせは竜田川と ...

続きを見る


蝶柄の着物は春・通年に着よう
蝶柄の着物は春・通年に着よう

蝶柄の着物の季節は春・通年 蝶は春の花々と描かれている場合は春に着るのがおすすめですが、秋草と組み合わされることも多く、単独の文様であれば通年着ることができます。 蝶柄の着物の意味 蝶は別名「胡蝶(こ ...

続きを見る


華麗な牡丹に迫力のある鳥獣を組み合わせることで、花の美しさを高めます。
尾長鳥の着物の柄の画像
尾長鳥(おながどり)柄の着物は通年に着よう

尾長鳥柄の着物の季節は通年 尾長鳥とは美しい鳥として通年着ることができます。 尾長鳥柄の着物の意味 尾長鳥とは特定の鳥のことを指すのではなく、尾が長く姿形の美しい鳥を意味します。 鳳凰に代わるものとし ...

続きを見る


孔雀柄の着物は通年に着よう
孔雀柄の着物は通年に着よう

孔雀柄の着物の季節は通年 孔雀柄の着物は通年着ることができます。 孔雀柄の着物の意味 孔雀には2種類のパターンがあります。 鳥として全体を描いたもの 飾り羽のみを描いたもの 孔雀は繁殖力が強いことから ...

続きを見る

牡丹に関連する着物の柄


四季草花(しきくさばな)柄の着物は秋・通年に着よう
植物の着物の柄

着物の柄に用いられる植物を一覧で紹介します。 基本的に、花だけがデザイン化された柄は通年、花とともに茎や葉が描かれた写実的な植物の柄は季節に沿って着るのがおすすめです。 植物の着物の柄一覧

続きを見る

牡丹柄の着物の関連商品

楽天市場の商品を紹介します。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

刺繍半衿(半襟)・白/色 几帳に菊と牡丹 結婚式 成人式 フォーマル 振袖用 袴...
価格:2859円(税込、送料別) ()

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

足袋 刺繍 ストレッチ 白 足袋カバー 足袋ソックス 猫/兎/椿/クローバー/薔...
価格:268円(税込、送料別) ()

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

浴衣8点セット【YS263】浴衣 レディース 大人浴衣 牡丹 赤 紫 ラベンダー...
価格:6553円(税込、送料別) ()

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

髪飾り コサージュ 浴衣向け 花 フラワー 白 牡丹 クリアビーズ ブラ 帯飾り...
価格:864円(税込、送料別) ()

免責事項

当サイト「着物の柄」は管理人・中嶋あやが趣味で運営しています。
当サイトに掲載している着物の柄のイラスト、季節、意味は可能な限り適切・正確なものを掲載するよう努力していますが、その正確性については一切の責任を負いかねます。

また当サイトの情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対しても一切の責任を負いかねます。

ご理解いただければ幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

中嶋あや

東京女子大学・日本文学科卒業。 わたし自身、着物を着るときに「この柄、今の季節に着ていいの?」という悩みがありました。 そこで疑問に答える「着物の柄」サイトを作りました。 →管理人の詳しい紹介

更新日:

Copyright© わかる着物の柄 , 2019 All Rights Reserved.